target="_brank">http://tellshow.goemonburo.com/ フォーカルジストニア | ギターときどきDIYところによりパスタ

断髪式。。。いや、断爪式

ギタリストの命、

右手の爪を切り落としてやりました!!!

CA3G1552.jpg

草野球選手になるために!











ではなく、










右手使ってギターを弾かないように。









まあ切るといっても右手の爪に爪切りを使うのは

爪を傷めるのでヤスリで削りましたが。。。





しばらくはリハビリに有効な身体法と

既存の自作曲&編曲モノの譜面書きと

DTMソフトCUBASEをいじって打ち込みで曲作りをしていこうと思います。



ただギター弾かずに譜面に起こすのが意外とたいへんで

左手はたまに使わんと無理だな。。。





とりあえずここ何年もまともにやってないボーリングでもやろっかな(笑)






フォーカルジストニア 区切り 18:58 区切り comments(0) 区切り - 区切り

あるジストニアのピアニストに効果があった脳のワークショップに参加

 
さて、今日はフォークダンスDE成子坂。。。いや、

西新宿の成子坂に行ってきました。








脳から出る身体の情報を読み取るという、

いかにもうさんくさい(笑)ワークショップに参加。

ジストニアの方も6人くらい参加されていました。





変化が出た方、

全然出ない方、

いろいろいらっしゃいました。




ちなみにわたくしは。。。




脳からの情報が少なくて情報が読めなかった。。。

との事。










。。。











うーん( ̄〜 ̄)









まあ、あばらもだいぶ良くなってきたし、

5月からまた身体動かそう。






フォーカルジストニア 区切り 21:58 区切り comments(2) 区切り - 区切り

リハビリレッスンを受けに京都へ行ってきました


演奏目的じゃなくて新幹線乗ったのいつぶりだろ。。。

なんて考えつつ

CA3G1295.jpg

到着どすえ。








今回はせっかくなんで観光もしてやろうとたくらんできたので

ホテルに荷物をおいて嵐山へ。

CA3G1298.jpg

嵐山カレーなるものを発見。








CA3G1299.jpg

京野菜カレーを注文。

うまかったー!!!








しばらく歩くとソフトクリームやさんを発見。

201304081312000.jpg

さくら&抹茶ソフト。

うまいっ!










201304081316000.jpg

嵐山の竹林の道を歩いて。。。









CA3G1307.jpg

天竜寺へ。





CA3G1303.jpg

日本庭園。







CA3G1308.jpg

CA3G1322.jpg

東京では散ってしまった桜もここではがんばってました。

天気も尋常じゃなくおだやか。

前日までの天気がうそのよう。

いや、うそだったのかもしれない。

ま、うそってこたぁない。








で、ギターを取りに京都駅のホテルに戻ってきて

CA3G1296.jpg

京都タワーへ。




CA3G1330.jpg

たわわちゃんと記念写真。

のっぽん君に自慢しよっ。












本来の目的。








フォーカルジストニアをリハビリで克服されたギタリストのかたが

フォーカルジストニアに特化したレッスンもなさっているということで、

レッスンを受けてきました。



フェルデンクライス・メソッドという身体訓練法から応用し、

ジストニアの手指用に発展させたオリジナルのリハビリ法です。




症状が人それぞれちがうので

やり方はひとりひとり自分自身で開拓していかなければなりませんが、

多くのヒントを得ることが出来たと思います。


感謝、感謝です。











おまけ。。。





嵐山に御髪神社なる神社が!

CA3G1315.jpg

やばいな〜、ふっさふさのもっさもさのぼーぼーになっちゃうな。

おおきに。



























フォーカルジストニア 区切り 12:52 区切り comments(0) 区切り - 区切り

スペインからやってきた

CA3G1292.jpg
手のリハビリDVD。


クリックひとつでスペインからやって来るなんて

便利な世の中。





フォーカルジストニアについて研究されている

ファリアス博士のリハビリDVD。


さわりだけ見てみましたが





なかなか地道。






まあ地道じゃないリハビリなんて

聞いたことないもんな。



ただまあ音楽もなく

長時間ずーっと手の動画のみ(まだ途中までしか見てないけど)っていう。




手のモデルを福くんとかがやってたら少しは癒されそうだけどなー。


あ、福嗣くん(落合)じゃなくてね。

フォーカルジストニア 区切り 13:59 区切り comments(0) 区切り - 区切り

あれから1年


正確な日にちまでは覚えてませんが

あれから約1年がたちました。



ギターを弾くときの右手の調子が悪くなってから1年^^;

まあ違和感はその半年以上前からありましたが。。。



そんななか、きのうはレッスンがお休みだったので

ご自身がフォーカルジストニアからリハビリで復帰された方のレッスン、講演を受けてきました。



午前中はフォーカルジストニアにいいと言われている

アレクサンダーテクニークを用いたリハビリレッスン。



自分の体、骨を知り、楽な感覚をイメージしながら弾くやり方を教えていただきました。






で、移動途中に

CA3G12860001.jpg

バッティングセンター。

ミラクルマシン。

奇跡の機械です。



125km、110km、95km、カーブをランダムに投げてきます。


やっぱストレートのあとにカーブ来ると泳ぐね。

カーブのあとにストレート来るとさしこまれるね。








午後はこれまたフォーカルジストニアにいいと言われている

イザベルカンピオン氏の運動療法を一部用いて独自のリハビリ法を確立されたかたの講演。



独自のリハビリ法を楽器を用いて説明していただきました。




どちらもそれぞれ楽器も症状もちがうので

すぐにピンとくるとはいきませんが

この中からなにかヒントを得て今後に役立てたいと思います。











さて、

とりあえず

雨やんでください。



















フォーカルジストニア 区切り 10:31 区切り comments(0) 区切り - 区切り

フォーカルジストニアによる指の不調のため演奏活動を当面の間休止します


しばらくライブ活動を休止させていただいておりましたが、

最近はヘブンライブもお休みしております。



その原因は音楽家の病気『フォーカルジストニア』による右手指の不調です。

以前ここのブログでも少しふれましたがこの病気の特徴は

 ・コンテストやコンクール前などのストレスのかかる状態で
  繰り返し同じフレーズ(特に以前は出来たはずのフレーズ)を練習しすぎると
  脳がミスディレクションをおこし、演奏時思い通りに指が動かなくなる。
 ・腱鞘炎とはちがい痛みは全くない(無理して弾き続けると腱鞘炎などの痛みを伴うこともある)
 ・演奏時のみ発症(進行すると普段の生活にも支障きたす場合もあるらしい)
 ・演奏をやめてしばらくしても症状がよくなることはない(らしい)
 ・人によって効果をあげている治療法やリハビリ方法もあるようだが
  安全で確実性のある治療法やリハビリはいまだに確立されていない
 ・この病気に悩まされている演奏家は意外と多いが、
  克服し演奏活動に復活している演奏家も少なくない。

といったことがあげられます。



ちなみに発症前の本来の右手のフォームは
  CA3G0140.jpg
こんな感じで、親指p、人差し指i、中指m、薬指aを使って弾きます。

しかし発症後は演奏時のみ意に反して右手親指が内側に曲がるようになってしまい、
またその影響により、意に反して人差し指が伸びるようになりました。




そこで右手親指の不調を気にかけながら指を壊す以前していた本来の弾き方を続けるよりも、
不調が気にならなずストレスも少ない新しい奏法で弾けば
演奏活動も続けられるし、悪化はしないのでは。。。という考えから新奏法での演奏を開始しました。

 


そしてこれまで指の状態が変わるたびに、不調をカバーすべく10数個の奏法を開発して

演奏活動を続けてまいりましたが、結果的に2段階悪化してしまいました。

無理をすれば今の段階でもまったく弾けないということはないですが

これ以上の悪化を防ぐためにも

これからの治療やリハビリ方法を考えていく上でも

本格的な演奏活動の休止が必要だと考えました。





というわけでしばらくの間ヘブンライブを含む演奏活動に関しては

当面のあいだ休止させていただきますので

何卒よろしくお願いいたします。




期間はどれくらいになるかわかりませんが

フォーカルジストニアに有効と思える、

そして自分が信じることができる治療やリハビリ方法をチョイスして実行していきます。




また、今後この経験を生かして生徒さんへの指導に役立てていきたいと思います。




ま、普段の生活にはまったく支障がなく動きまくるので^^

気長に。

気長に。




というわけで長々と読んでいただきありがとうございました☆






















フォーカルジストニア 区切り 17:31 区切り comments(6) 区切り - 区切り

右手小指さんが少しずつ自分の言うこときくようになってきた

 
というわけで、

ヘブンライブ、おやすみいただいて3〜4週間、

新奏法に取り組んで2週間、

少しずつこの弾き方にもなれてまいりました。




というわけで七夕のころにヘブンライブ復帰出来たらいいな。。。

と思っております☆



新奏法で弾き続けて知らないうちに親指&人差し指も治ったらいいな。。。

とも思っております☆



ではではまた復帰する日にお知らせします〜☆












フォーカルジストニア 区切り 18:40 区切り comments(0) 区切り - 区切り

別の手の病院行ってきました&熟れたギター売れた

木曜はヘブンライブを少し早く切り上げて、

前回とは別の病院へ。

さてと、ゲットした紹介状を出してと。。。











わずれだぁ〜











けど大丈夫でした(汗)




で、診察。

やはり病状は以前ブログで書いた通り。。。

リハビリの仕方に関しては少し見解が違うようです。

いろんな方法を聞いて
自分に合うやり方を模索していく感じですね〜。





そして祝アントニオサンチェス売Bye!

熟れに熟れた売りに出してたギター売れて嬉しい!!!




というわけで木曜、土曜
上野公園にて耳を傾けていただいた皆様
ありがとうございました☆☆☆

フォーカルジストニア 区切り 00:33 区切り comments(0) 区切り - 区切り

先週、音楽家の手の病院行ってきましたー

久々のブログ更新になってしまいましたが。。。

先月から予約していた音楽家の手の病院に行ってきました。


フォーム修正に伴う繰り返しの練習によって起こった(?)と思われる右手の不調の原因は、

やはり脳から筋肉への誤った信号が出ている可能性が高いようです。




同じフレーズを繰り返し練習することが

今の状況ではいちばんよくないらしいです。

一曲を通して弾くことがよいようです。



まあ時間をかけて治していきます。

動かしづらいですが、
動かないわけじゃないんで。

練習方法を注意すれば
演奏活動も大丈夫らしいので。


ふ ふ ふん。


ま、マイペースにやっていきます。


とりあえず5/27(日)はホテル日航東京で演奏します。





先々週土、日、木、きのう日曜は
オペラシティと上野公園で耳を傾けていただいた皆様

ありがとうございました☆☆☆

フォーカルジストニア 区切り 14:32 区切り comments(0) 区切り - 区切り

指の回復状況とヘブンライブ復帰のおしらせ

 
ヘブンおやすみのお知らせをしてから

5日ほどギターをおやすみ(レッスン以外は)して、

水木金とリハビリでギターを弾き始めました。

以外と早い段階で右手指が少しずつ回復してきたので

今日はひさびさのヘブンライブに行ってみました。


で、まだ曲やフレーズによっては指の動きににぶさもありますが、

とりあえずなんとかなりそうなので、ヘブンライブ復帰します!

またあやしそうなときはおやすみしますが^^;


ご心配をおかけしてすみませんでした。

徐々に完全復活できるようにしていきたいと思います。



本日は上野公園にて耳を傾けていただいた皆様ありがとうございました☆☆☆

HPのライブスケジュール、スケジュールカレンダー一部更新しました。
















フォーカルジストニア 区切り 23:18 区切り comments(0) 区切り - 区切り

<< + 2/3PAGES + >>